読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうパック(元払い)で品物を送りたいのですがきれいな梱包材を

ゆうパック(元払い)で品物を送りたいのですがきれいな梱包材を安定入手できそうにありません。 梱包資材を通販またはホームセンターで購入するのですが、 サイズ制地帯別料金のゆうパック料金表URL貼り付けでは、請求する資材費を含めるとその分、食い違ってしまいます。 この資材費分の請求はどうやれば簡単にやれますか? 送料を後で連絡する出品フォームで出品して、オークション終了後に手作業で送料を算出して落札者に伝えるしかありませんか?

二番目の回答者は日本語がわかっていないので無視して構いません。 実務上は確かにめんどくさくなりますが。 送料に梱包材費用を含めて構いません。 送料として請求していけないのは梱包料だと細則にはっきり書いてあります。 他には目安で送料請求することも細則で認められています。 違反とか騒いでいるのはよくて低脳貧乏人で、精神異常者あるいは犯罪者の可能性まであります。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14168042894 自分が正義の味方のような書き方をして相手を悪質呼ばわりするのは連中の常套常手段です 貼り付けてあるガイドライン細則の引用で梱包費請求がはっきり認められていてもぬけぬけと質問者をだますのです。 違反だと脅せば、そしてそれがが多数意見であればあるほど質問者は不安だから騙さ��

�てしまいます。 犯罪者の猛反撃が予想されますのでそれに備えて長文回答します。 まず犯罪者ウイルスに汚染されないようにきちんと「料金と代金の違い」を理解してから本文を読んでください。 http://www.kotobano.jp/archives/1538 犯罪回答者は資材費の部分が変更されていることを隠して違反とわめき、安く買い叩こうと知恵袋で工作回答しているのです。 犯罪回答者はこれまでにも対象行為がまったく異なる「落札システム利用料回避行為についてののお知らせ」も悪用して違反だと出品者を脅してきました。 驚くべきことに全員が違反と回答していましたから知恵袋回答者はそのほとんどが犯罪人です(笑) お知らせの対象行為であっても「お知らせはガイドラインではありません」からそれを行っていた出品者は即時処分など受け��

�いません。 ヤフオクから出品者に(普通に取引を終えた後に常習的に都合削除を繰り返す行為に対し)自動の是正要求メールが届くだけです(是正しなければどうなるか知りませんが) 犯罪回答者のそのほとんどが貧乏人と推測されますから安価スタート出品物を出品者に早期終了の交渉を受諾させる金額などとても提示できません。 犯罪貧乏人が違反とわめいて妨害してきたそのまったくの対象外行為「質問欄から即決依頼を受けて早期終了し現在の価格以上で取引する行為」を カスタマーサービスに当事者(出品者)として質問すると「問題ない」と回答されて、一発でヤツラの嘘がばれる始末です(笑) 最初に貼り付けたURLのBA回答者はその嘘がばれた今でも料金は実費だとか次々と嘘回答を繰り出しているのがわかるでしょう(笑) ��

�料ルール改定のお知らせ http://topic.auctions.yahoo.co.jp/notice/rule/post_1123/ >送料ルール改定のお知らせ(の抜粋) 以下の料金以外の料金(システム利用料、消費税、梱包料、手数料、その他等の名目を問いません)を落札者に求めることを禁止します >送料ルール改定のお知らせのQ&A(の抜粋) Q:現在、梱包の資材費を別途請求していますが、問題ありませんか? A 別途徴収することは禁止となります。商品を梱包する資材費用はあらかじめ必要となる費用であり、落札価格に含むようにして出品してください。 この送料ルール改定のお知らせはお知らせでしかなく、ガイドラインではありません。 お知らせはただの先行告知であって守る義務も読む義務もありません。 お知らせは古くなると閲覧できなくなる代物でそれを根拠にヤフオク

ら処分を受けたりはしません。 遵守義務があるのはガイドラインでその開始期日はお知らせで告知したそのガイドライン発効日からです。 要するに知恵袋犯罪者ははっきり無効なものまで利用してだまそうとしているのです(笑) そしてお知らせの後に発効したガイドライン細則では資材費の部分が「お知らせ」から変更されています(笑) >ガイドライン細則(URL数の制限があるので貼れませんが) 21. 名目を問わず、落札者に以下の料金以外を請求すること 中略 (2) 送料等 送料等とは、以下の範囲とします。 a 運送業者に委託する場合   > 運賃および代金引換手数料、速達、書留、冷凍、冷蔵等の運送業者に支払うオプションサービスの手数料の実費、および 運送業者が指定する運送用梱包(こんぽう)資材の代金 処分が�

��われない「お知らせ」では落札価格に含めろとか言ってたくせに処分が伴うガイドライン細則では送料に含めていいんです(笑) バカは宅急便コンパクトの箱限定だとか営業所で売っている梱包材だけだと必死に悪あがきするかもしれませんがね。 業者が配送を引き受ける梱包材なら業者指定の運送用梱包資材です。 段ボール代金や封筒代金(さらには木枠の材料費など)を込みで送料としてまとめて請求して問題ありません。 もらってきた段ボールでも近所のホームセンターで販売されている金額相当分を 運送用梱包資材費として送料に含めて(上乗せして)構いません。 封筒なら使い残しで損しないように購入時のパック分代金を丸ごと上乗せでも構いません。 業者サービスに支払う料金は送料に含めて請求してOK。 梱包資材入手に�

��要な代金は送料に含めて請求してOK。 梱包や発送作業を料金として送料に含めて請求するのはダメ。 慣習としての呼称はともかく梱包や発送作業の請求は代金ではなく料金です。 送料に梱包料だの発送手数料とかを含めて請求するのは「料金だから」違反です。 定形外料金250円と梱包料750円を合計して 1000円(と書くの)は違反です。 送料に(梱包料とか手数料ではなく)梱包材代金を含めるのは「代金だから」構いません。 定形外料金250円と資材代金750円を合計して 1000円は違反ではありません。 落札者に請求できる送料は業者に支払う料金は実費のみではありません。 送料は明記するものですが不慣れな人は配送方法欄には細かく書けません。 ですが出品画面に内訳とかの無駄書きをする必要はありません。 定形外発送に1000円が必�

��なら、 定形外250円と資材費750円を含めて 1000円と面倒な説明をするのではなく、 定形外1000円とだけ配送欄に記載しましょう。 「送料のフェアな請求」がルール改定時に掲げられた目的でした。 定形外とは書かずただ1000円とフェアに明記するだけでも処分された人はいません。 理由は資材費(代金)とは違いますが目安請求も認められていますからレターパック1000円も同様です。 ガイドラインは適用されたことがあるかどうかさえ分からないものが並んでいます。 この前、福袋でその一つが露呈しましたが、送料ルールにしても請求の根拠の提示とかを求められた人はいません。 繰り返しの内容ですが、 料金である業者サービスに支払うお金は実費と書かれています。 梱包代と称するするものは作業に対しての料金ですから梱包代は�

��金であり違反です。 代金である運送用梱包資材費は請求して構いませんしさらに実費と書かれてはいません。 更には細則の別部分で送料を目安で請求することも認められています(送料は料金と代金を含むのです) ですから落札入金してからバカ解釈を出して(請求された送料が料金よりも多いと)騒ぐ計画トラブル犯罪者を、 落札者都合削除して返金しなくても過去に投稿があるようにヤフオクからの処分はありません。 ヤツラは安価スタート出品物にへばりつき違反でないことを違反と主張して出品者から品物を強奪しようとしている犯罪者です。 出品者が言うことを聞かない場合、通報すれば出品者は利用停止になるとかは犯罪者の悪質デマ回答です。 カスタマーサービスに通報するぞ(笑)と犯罪者が脅してきても、ここでさんざ

ん犯罪者側から自爆投稿があったように カスタマーサービスの回答はこれに則った「送料合意ができていなければよく話し合ってください」の定型文です。 その正当なカスタマーサービスの判断にさえインネンをつけてきた知恵袋犯罪者に耳を貸してはイケマセン。 ガイドラインはもとより日本語や社会秩序さえ無視する凶悪犯はいまだに嘘をつくのをやめません。 嘘回答が半永久的の残る知恵袋で嘘回答を続けていたらそれが真実になるとか思っています(笑)

コムデギャルソンのコーチジャケットを 先日某オークションサイトで 購入したんですが、 背中のロゴで偽物か気になります。 上から順に綺麗になるような、 こういったデザインなのでしょうか。 初心者で申し訳ありません 詳しい方よろしくお願いします

そーですよ、ネットとかでも見ればわかります